早く元気になっておくれ。家庭菜園のうちのなすびのプランターは、夏に4,5本実がなったものの、8月から元気がなくなりちょっと病気にかかったようだった。8月の真夏には、なすびも暑すぎてちょっと休憩するようだが、やけに元気がなくなりつぼみが待っても待ってもできないため、よく観察してみると様子がおかしい。つぼみどころか成長が止まっている。

早く元気になっておくれ。病気にかかったようだった。

運動や日常など

マンネリ。購入意欲。ネット検索…。日常を赤裸々に。

更新日:

マンネリ。購入意欲。ネット検索…。

こうして考えているといつものマンネリから少しばかりのシフト、セット物で届いた里芋も久々で美味しかったし、購入意欲がちょっと。

 

ネット検索だと一つひとつの値段のことや、一回分で合計金額のことくらいしか考えませんが、カタログは同じ内容でもPR内容が充実しているので時間があると読んでいます。

 

このさつまいもの横に掲載されているカボチャも、メルヘンという品種からして興味そそりますがカット物でもいいかなと思えたり。

 

さつまいもでもカボチャでもホクホクで甘いというのは同じ、こういうときの二択は値段とか作れる料理レパートリーで考えたらいいですね。

ウォーキングを充実させる

最近ウォーキングの距離を延ばして、ようやく1万歩以上超えるようになりました。

 

以前は2万歩以上歩いていたことがあったので、まだまだ伸び代はありそうです。

 

私はちゃんとしたウォーキングシューズではないので、途中でつま先が痛くなってきます。

 

それでもそこの部分が程よくクッションになっているので、足の裏は長時間歩いても疲れません。

 

以前、スポーツショップにウォーキングシューズを見に行ったら、気に入った物が1万円以上するものでした。

 

長期間履き続けるならば、そのくらいの価格は仕方がないものです。

 

いわゆるランニングシューズ的なものは、運動以外では履けない場面も多く、いろいろな場面で活躍できる靴となると、やはり見た目が大事になってきます。

 

1万円以上するウォーキングシューズは見た目は普通の黒い靴なので、さまざまなシーンでも履くことができて便利です。

 

しかも作りがしっかりしていて、非常に履きやすい形になっています。

 

お金を貯めて、ウォーキングシューズを買いたいと思います。

TPOに合わせた服装

私は今まで経済的な理由で、それほど高価な服を買うことがありませんでした。

 

時々ブランド物の服も買いましたが、着てみるとあまり着心地が良くないものもあり失敗したこともありました。

 

数年前に衣服の断捨離を行って以来、下着以外はほとんど服を買っていません。

 

増えていないので衣替えをしなくて楽は楽なのですが、普段楽な格好が多いので、ちゃんとした服を持っていないような気がします。

 

枚数は少なくても良いのですが、服はきちんと良いものを身に付けていきたいと考えています。

 

特に靴は重要で、靴が足に合うか合わないかは、健康にも大きく影響します。

 

過去に安い靴を買って何度も失敗しているので、特に靴だけは値段をケチらずに、履き心地の良いものを買いたいと思っています。

 

安いものを多く持って、使い捨ての生活よりも、数は少なくてもそれぞれ気に入ったもので良い仕立てのものであれば大切に着ていくと思います。

-運動や日常など

Copyright© 早く元気になっておくれ。病気にかかったようだった。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.